菊正宗が作った「日本酒の化粧水」

混合肌で、ニキビと乾燥肌に悩んでいましたが、こちらの化粧水(菊正宗、日本酒の化粧水)を使用し始めたところ、お肌がもっちもちになりました。
お肌が乾燥しにくくなり、調子も整ってきて、ニキビに悩むことがなくなりました。

化粧水自体は、肌に塗ると、グンッと肌に染み込みます。ゆっくり手で抑え込むように染み込ませると、お肌がもっちりとして手にくっついてきます。
香りは日本酒の匂いはしますが、特にきつすぎるという感じは個人的にはなく、香りを気にすることなく塗布できます。
(この香りはもしかすると好き嫌いが出るかもしれません)

一度肌に塗布してから、重ね塗りでもう一度お肌に化粧水を塗り込むと、お肌のもちもち具合が更に増します。
もちろん一度塗りでも十分高保湿です!

朝起きて一番に化粧水を塗り化粧をすると肌の乾燥を感じません。
寝る前にまた塗布すると、朝起きるまでお肌がもちもちしています。
高保湿でお肌を安定させてくれている日本酒の化粧水は手放せません。